スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレームアームズ・ガール スティレット改造

CIMG0287.jpg

コトブキヤ「フレームアームズ・ガール スティレット」を改造した物のアルバムです。

CIMG0313.jpg
CIMG0280.jpg
CIMG0281.jpg

ぐるりと。
当初はポニーテール化と哀れなほど薄っぺらな胸部の改造程度に留め、
キャンディ塗装の練習台にしよう程度にしか考えていなかったのですが
とんでもない難産になってしまいました。

というのも仮組み後や塗装後の組み立ての際に色々と破損してしまい、
修復不可能なレベルになったパーツの代用品を急遽作成、塗装後に
また別の部分が破損、代用品を急遽作成…を2~3度繰り返しました。

キットは2つ購入していた為ある程度予備パーツとして流用しましたが、
いずれもう1体作ることも考え最小限に留めました。

ただ股関節のパーツは部品注文しないともう1体は作れないんですよね…
と、愚痴はこの辺にして…

CIMG0284.jpg
CIMG0289.jpg

頭部
頭部に可変式のバイザーを設置し、側頭部の装甲も変更。
HGギラーガとゼイドラのパーツで出来てます。

胸部
エポパテで穴埋め、豊胸しました。
装甲を被せるのでこだわる必要はなかったのですが、
ヒマを持て余していた時期だったこともあり無駄に造形に拘ってしまいました。

CIMG0311.jpg

後頭部
キット付属のおさげ2本を束ねてエポパテで整形し、
ガンダムAGE-2のカカトパーツで接続部を作成。
BJ接続なのでそこそこ動きますが重い為、胴体が後ろに逸れがちに。
軽量パテを使えば少しはマシになったかもしれません。

背中
背負い物が何か欲しいと思ったので、キット2つ分のバックパックを
過去に作ったフレームアームズ系キットの余ったパーツで接続。

CIMG0295.jpg
CIMG0299.jpg

左腕
肘関節が修復不可能なレベルで粉々に砕け散った為、急遽義手を作成。
もうね、骨ごと食える煮魚の骨みたいに「崩れた」んですよ。
当たり外れってあるんですかね…

と、気を取り直して。
HGゼイドラの腕にMSGの余った関節パーツを介して接続してます。
ハンドパーツはEVA零号機から。

三重(四重?)関節の為よく動きます。

CIMG0297.jpg

ルルーシュチックなポーズもお手の物(手だけに)
表情付けに役立ちます。ただ破損のトラウマがある為派手なポージングは試せず…

CIMG0291.jpg

武器
MSGシリーズの銃をベースに余ったMSGパーツを接着して作成しました。
バイザーを展開して狙いを定めるイメージでしょうか。
計算外にも胸が邪魔でよく構えられないという不具合が…

CIMG0293.jpg
CIMG0292.jpg
CIMG0300.jpg

ビームソード
MSGの物をそのまま。左手のおかげで表情が付けやすいです。

CIMG0314.jpg

個人的にお気に入りな「バイザークイッ」ポーズでおしまい。
元々ガシガシ動かせるプラモじゃないこともありますが、
塗装の剥げや破損が怖いので派手なポーズを付けられないのは惜しいです。

落ち着いたら2体目も作りたいですね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。