スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねろ式vs米軍戦闘糧食MRE MENU 8

s-CIMG0407.jpg


今回は珍しい物を食べたので食レポに初挑戦だよ。

あらすじ

ガルパンを全部観たねろ式であったが、彼が最も興味を示したのは戦車でも大洗の地でもなく、
劇中で秋山さんが用意したものの食わず仕舞いに終わったレーションだった…

あらすじ終わり




s-CIMG0407.jpg

MREとは
アメリカ軍が正式採用してるレーションだよ。
昔はひどい蔑称が何種類もあるくらい不味かったみたいだけど、近年は味が改良されてるんだって!
かなり長持ちするけど民間に流れてくるのは軍隊での賞味期限が切れた物なので、
食べて無事かどうかは正直わからないよ!ミリオタなら一度は試したい諸刃の剣だね!
一番手に入りやすいルートはオークション。稀にミリタリーショップにも取り扱いがあるみたいだけど、
軍隊での賞味期限が切れてる以上は食品として扱えないので、売っててもコレクション目的だよ!

詳しくは「MRE」で検索すれば詳細や各メニューの食レポが山ほど出てくるからそっちを参照してね!


ここからはマジメにやります。

s-CIMG0409.jpg

今回食べるのはメニュー8の「ミートボール イン マリナラソース」。
マリナラソースはイタリア発祥のトマトソースで、シャレオツなパスタなんかによく使われるそうで。
アメリカ軍と言えどもアメリカ由来の物だけで固めているわけではなく、
中華や日本食(中身は勘違いジャパン)等、幅広いメニューがある模様。

戦いにおいて食事は兵の士気に直結する重要な課題になる為、
30近いメニューがあることからも開発陣の努力が垣間見えますね。

s-CIMG0411.jpg

内容物(左下は外装)
パラシュートでの投下に耐えられるよう、極力隙間なくパンパンに入ってます。
重さは約450グラム程度。登山家の中には1セットをリュックに入れる人もいるんだとか。
プラスチック製スプーンが1本付属しており、それ1本で食べられる内容になってます。

s-CIMG0423.jpg

s-CIMG0424.jpg

透明な袋はアクセサリーパックです。
インスタントコーヒー、コーヒー用粉末ミルク、ガム、塩、ウェットティッシュ、
簡易トイレットペーパー(どう考えても足りない)が入ってます。
メニューによっては小さいビンに入ったタバスコ等が入ることもあるそうです。

s-CIMG0412.jpg

使い捨てヒーター
細長いホッカイロが繋がったような見た目。
水に塗れると化学反応を起こし発熱し、レトルトパックを温めることができます。

s-CIMG0413.jpg

水、レトルトパックと共にレトルトパックが入っていた箱に入れて温まるのを待ちます。
通常は10~15分で温まるそうですが経年劣化のせいか上手く温まらず。
食べられる状態なのかどうかも分からないので万全を期してパックは鍋で湯銭しました。

湯銭している間に他の物を見てみましょう。

s-CIMG0415.jpg

s-CIMG0416.jpg

スナックパン
2枚入り。パサパサで少し歯ごたえのある味のないカンパンといった感じ。
付属のチーズスプレッドを付けて食べます。
チーズスプレッドは塩分が外側に固まって変色していましたが問題なく食べられました。
味はチーズおかきのチーズを少し濃くしたような感じ。

s-CIMG0417.jpg
ウンエネルギーバー
固くて弾力のある一本満足バーに近いです。
食べたのは最後ですがパフが大量に入っていて歯ごたえがある為、一番腹に貯まったのではないかと。
チョコレートはアメリカ独特のチョコレートの香り。味はややビター寄り。

s-CIMG0418.jpg


s-CIMG0419.jpg

粉末オレンジジュース
粉ポカリ。味もポカリに近いです。ほんのりオレンジフレーバー。
経年劣化の影響か極端に混ざりにくかったです。

そうこうしてる間にメインディッシュが出来ました。

s-CIMG0422.jpg

ミートボール イン マリナラソース(右)
グラタンポテト(左下)

チーズの変色を見てで正直怖かったのですが、無事でした。
無印良品で買ったシャレオツな皿に開けた瞬間テンション上がりました。

ミートボール イン マリナラソース
水分多めのトマトソースに小さいミートボールが入ってます。
トマトソースは香草の味が濃い目で個人的にはかなり好み。
残念ながら付属のパンには合いません。パスタに掛けたら絶対美味しい。
入ってるミートボールはやや硬めで歯ごたえがあります。

グラタンポテト
チーズソースの中に茹でたじゃがいもが入ってます。
チーズスプレッドがあるせいで「またチーズか!」といった感じですが
味は中々美味しいです。

s-CIMG0420.jpg

フルメニュー。
大事なく完食できました。
結構空腹な状態で食べましたがほぼ満腹に。
実戦においては状況に応じて一部だけを持っていく等しているようです。
戦場でゆっくり食べる時間があれば十分士気は回復するのではないでしょうか。

実はまだ2種類隠し持っているので、後日またレビューしたいと思います。以上。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。